- Concept -

コンセプト

枝葉の治療より、根の改善

睡蓮が提供するリラクゼーションは
諸症状や精神的ストレスから回復しやすい状態に心身を持っていくためのケアです。

不眠や疲労など枝葉として表面化している不調の一つひとつに対してではなく
その根の部分にある脳を癒すことで全身および精神面に作用します。

目の使いすぎやストレスで脳の興奮状態が続くと、さまざまな症状を引き起こしやすくなります。

ケアでは神経に働きかける心地よい手技によって脳の緊張を解きほぐし
脳のリラックスのスイッチを入れやすくするのが目的です。

それにより眠りの質を高め、ストレスを受けても回復しやすいベースへと導くのです。

深いリラックスで麗しい明日へ

便利になった現代では、
人間が本来持っている機能が低下してしまい
自律神経がバランスをうまくとれずに
きちんとリラックスしにくくなっています。

正常な状態であれば、
活動しているときは交感神経が
リラックスしているとき・眠っているときには副交感神経が優位に働きます。

相反するこの2つの神経=自律神経は脳や脊髄に中枢があり
バランスを崩すことで体調や精神に不調をきたします。

脳の指令で心身のスイッチをきちんとオフにして眠ること。
そして自律神経のバランスを整えること。
それが睡蓮の考える正しい癒しです。

美しい毎日を過ごすためにも、質の良い睡眠は不可欠です。
深いリラックスから目覚めて、麗しい心と体に生まれ変わりましょう。

- Skill -

技術・メニュー

古来より伝統療法としてマッサージが受け継がれてきたインドと
健康の基礎として自律神経に着目する東洋医学。

睡蓮では、この2つの癒しのエッセンスが融合した
脳から深くリラックスをするための癒しのケアを提供しています。

オイルなどを使用しない手技による施術は
体中から多くの神経が集まるお顔・頭をほぐすことで脳にアプローチします。

心地よい刺激はゆったりとした眠りを誘い、
目覚めたときには体全体、そして
心まで軽くなっていることに気付くはず。

体の疲れを感じたときはもちろん、
ストレスを溜め込みやすい現代人の心の回復もサポートするのが睡蓮のケアです。

- About -

私たちについて

東洋思想に基づく理論と技術を身に付けたセラピストが施術を担当しています。

女性の体調はゆらぎやすいから
お客様一人ひとりのその日の状態と向き合いながら 
最適な施術をご提供いたします。